ライフデザイン・ワークショップ参加者の声

お天気にも恵まれた先週の土曜日、私たちプレマリッジ・プロジェクトの初めてのワークショップが無事開催されました。

既に美紀子さん、ヒデさんが、ワークショップでの内容を少しシェアしてくれていますが、私が担当した「2018年から始まる数年間をデザインする」というパートでは、デザイン思考を活用したワークをいくつか行いました。

グループにわかれてシェアをする場面も多く、参加者の皆さんで活発な交流をされていました。

アンケートにご記入いただいたところ、

「自分の仕事面はイメージできる一方で、LOVEの面で二の足を踏んでいた部分があったけれど、向き合おうと腹をくくることができた」

「PlayとWorkのバランスを調整するにあたり、自分の癖を理解して進めていきたい」

「パートナーシップについて、より具体的な行動を起こしたいと思った」

「自分のことを知っているようで知らないことに気が付いた」

「グループの参加者とシェアをすることで、前向きなパワーをたくさんいただいた」

「過去に意味付けをして、未来の土台になることがわかってよかった」

などなど・・の声をいただきました。

美紀子さん・ヒデさんのパートでは私も一緒にワークを行い、2017年を振り返りました。

私自身、今年を振り返ってみると全体的にやり残したことも多かったのですが、何をおいても、美紀子さん・ヒデさんご夫妻と出会ってプレマリッジ・プロジェクトを始められたことは、大きな収穫だったな・・と改めて実感しました。

アンケートでいただいた声をとりいれつつ、このライフデザイン・ワークショップを、1月27日(土)午後にさらにパワーアップしてお届けします!

ぜひ参加してみたい!という方は、まずはカレンダーに記載しておいてくださいね。