パートナーが担ってくれていることは何ですか?

安東秀海です。

 

先週1週間、妻が海外での研修のために不在でした。

 

わが家には2歳の息子がいるので、男ふたり暮らしになるのですが、いくつか決まっている予定もあったし、保育園もあるから大丈夫だよ。と高を括っていたのですが、実際はそれほどヨユーでもありませんでした。

 

というのも、妻がいないと生活のリズムが不規則になるし、息子とふたり、いつまでも寝ないんですよね。

 

何をするわけでもないのですが、大好きな電車のおもちゃで遊んだり、
ずっとハマってるディズニーの動画をYoutubeで観たり。

 

なんだかんだしてるうちに、9時、10時、11時、と。

 

さすがにこれはまずい、と思うのですが、なかなか乱れたペースは戻らず。
結果、息子は朝起きられずにグズるという。。

 

もともと僕はかなりのショートスリーパー。
眠ることに価値を置いていないというか、関心があまりありません。

 

寝るより、したいことがある!というタイプ。

 

いっぽう、妻はというと快眠を追求することに貪欲。

 

食事、健康、身体への意識も高い。

 

彼女と結婚していちばん変わったことといえば、まとめて数時間眠るようになったことかもしれません。

 

なので、もうすっかり普通に寝る習慣が身についたのだと思い込んでたらそうでもなかったようです。

 

妻がいないとやっぱりバランスが崩れてしまう。

 

お互いに影響し合って成り立ってるのが夫婦ですが、時にはその存在が価値観そのものを変えてしまうこともあるんですね。

 

そういう意味で妻は、表に裏に家族の健康維持を担ってくれていたわけです。

 

分かってはいたけれど、ちょっと新しい発見です。

 

 

そこで質問、

 

あなたのパートナーが、

あなたの為に、

担ってくれていることがあるとしたら

それは何ですか?

 

 

あなたのパートナーが、

あなたにもたらしてくれている価値は、

何ですか?

 

 

そんな風に考えてみると、

 

何だかいつもと違うパートナーの側面が見えてくるかも。

 

ぜひ試してみてください。

 

次回プレマリ・zoomセミナーは、

塚越悦子さんプレゼンツ

『結婚してもパートナーを好きでいつづけるために』

のテーマで開催致します。

7月30日(日)22:00〜です。

>>>こちらから