見ている世界は一瞬で変えられる。

 

パートナー探しにおいても、

結婚相手を見ていても、

 

ある時、パッと見えている世界が変わることがあります。

相手が変わったわけではないのに、

自分の内面に変化があったり、

つけているフィルター(や観念)が変わった時に、

それは起きます。

 

「もう生理的にむりになってしまった」

「離婚しかないと思います」

とお話されていた方が、

1ヶ月以内に、ハネムーンの様に、

”相手が違って見える”というようなことは、

実際に起きるし、

 

「出会いが全くありません」と

本気で感じられていた方が、

既に知り合っていた方と恋に落ちる、ということも

あることです。

 

 

自分の内面の変化や癒やし、

そして、観念の変化は、

色んなきっかけで起きるものですが、

 

 

もし、今、幸せな世界を見ていなかったり、

”ない”方にばかり目が行ったり、

ネガティブな視界が広がっているなら、

 

そのままの自分で、状況や環境を変えようとするよりも、

自分自身と、

自分の世界の見方をケアしてみると、

大きく違いが生まれたりします。

 

 

あなたは今、何%くらい、素のままの自分を受け入れていますか?

自分の嫌なところ、嫌いなところ含め、自分が自分で良いと感じられていますか?

 

 

あなたは自分の本来持つ力、魅力を磨いていますか?

自分ではない誰かになろうとするのではなく、

自分の本質を信頼していますか?

 

 

どんなときも、

自己受容、自己信頼、自己肯定感、自己効力感、

これらが土台になってきます。

これらなくして、安心して、世界は見づらいもの。

 

 

 

いつも、まずは、

自分から。

そして何をするか、の前にぜひ、

どうあるのか、から。

あなたはあなたでスバラシイ、ということを受け取ってくださいね。